RのWeb制作

Webサービス制作のための技術情報を。データ分析(Python、機械学習コンペ他)や自作野球ゲームMeisyoのこと中心。

ブログ Web制作

swiftでゲームプログラミング(開始前)

投稿日:

iPhoneアプリを開発するために必要な言語「Swift」

そういえばこれまで適当な書き方で無理やり実装していたなと思い、教科書的なものを買いました。
初心者の人は独学でやるより、教科書買ってやった方が絶対早いからね・・・買おう。
独学だと他の人に読んでもらったりするチャンスがあっても「何これ???」ってなる可能性が高い。

加えて、クラス?インスタンス?ってなっていたので、どうも初心者向けらしいというものを選択。↓
絶対に挫折しない iPhoneアプリ開発「超」入門 増補改訂第5版 【Swift 3 & iOS 10.1以降】 完全対応

1つ前に買ったものはSwift3に対応してなかったので「構文が違うぜ!(英語)」ばっかり出てました。
買う場合は注意してください。
エラー対応の練習になるから結果的に良かったけどイライラするのは否めない。。

あとは「ゲームプログラミング教本」的なものを購入した方が良い気がします。

重要なことは計画的にやること!
1. 「どんなゲームが作りたいか?」を明確にする。
2. 資材(Mac、教科書など)を買う。
3. 教科書を「1日何ページ」と決めて進める。
4. 簡単なゲームを作る&あったらいいなアプリを作ってみる
5. ゲーム開発開始!

「1日1日進んでいる」ということを実感しつつやらないと折れそう。
教科書はKindleでもいいけど、本にした方が「ここまでできた」っていうのを実感できるのでオススメ。
ただ、例えば最初から「大規模な戦略ゲームを作る」ってしても行う工程が膨大すぎるから、上記のように細かく計画してぼちぼち進んでいけば、いつの間にか割と進んでいることに気づくのです。
そして、その中で自分にとって最も効率のいい開発の進め方がわかってきます。
そこからが本当の勝負かもしれないけど、そこまで行ける人の方が少ないような気がします。

-ブログ, Web制作

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

[Python] ディープラーニングのモデル「VGG16」を使って画像認識をし、判断した理由の可視化をする。

今日はデータ分析から趣向を変えて画像認識を行います。 やることは簡単。 1.撮った写真を使って画像認識させ、何が写っているか判断させる。 2.何が写っているかを判断した理由(位置)を可視化する。 以上 …

[Meisyo]ver0.03へのアップデート

名将と呼ばれた者達、アップデートを行います。 大幅な変更をしたため、バージョンを0.02から0.03へ変更します。 変更点 1・各種表示の不具合の修正、改善 2・投手起用方法の不具合の修正 3・試合の …

(VPSでつくる) phpMyAdminインストール

連載第九回目です。 GUI上でMariaDB(MySQL)を触れるようにするために、phpMyAdminをインストールしましょう。 この記事は、VPSで作るPythonでのWebアプリ運用環境の連載記 …

[Meisyo]ビッグデータから学ぶ試合の基礎設計2

名将と呼ばれた者達、めちゃくちゃソースコードが長い(この記事) ここでは、「どのパラメータが打率等にどれくらい関係するのか」を理解することで強いチームを作る指針を記載しておきます。 というわけで27- …

no image

PHPのコーディング規則、PSRを学ぶ(3)

PHPのコーディング規則、PSRを学ぶ(2)の続きです。 今回はPSR-0, 1, 2を日本語に翻訳してみましたさんのPSR-0(日本語)を読んでみます。 1.本文の冒頭を読んでみる 以下、オートロー …