RのWeb制作

Webサービス制作のための技術情報を。データ分析(Python、機械学習コンペ他)や自作野球ゲームMeisyoのこと中心。

Web制作

PHPで祝日判定

投稿日:2013年10月28日 更新日:

elephpants-side
PHP 祝日判定で検索すると、「GoogleカレンダーAPIで祝日を取得する」ばかりです。
しかし、GoogleカレンダーAPIは抜け落ちている祝日が存在することが知られています。

今回は、抜け落ちが無いようなコードをお伝えします。すごく原始的なやり方です。

1.「$holidays」に休日を格納

無名関数を使用しているため、動作環境はPHP5.3以上が必要です

$holidays = function(){
	$holidays = array();
	$file_array = file("./holiday.log");
	for($i=0;$i<count($file_array);$i++){
		if($file_array[$i]){
			$file_array[$i] = str_replace(array("\r\n","\r","\n"),'',$file_array[$i]);
			$val = explode(',',$file_array[$i]);
			$holidays["$val[1]"] = $val[0];
		}
	}
	return $holidays;
};

2.祝日用ファイル「holiday.log」を設定

以下のデータを「holiday.log」にコピーして保存。

3.判定

配列「$holidays」の中に全て格納されています。
keyの形式は「year/month/day」(例:2013/1/1)であり、
valの出力は「祝日名」(例:$holidays[“2013/1/1”]で「元旦」)となっています。

4.祝日法が変わった場合には

祝日についてのトップページの少し下にある、祝日一覧に、入手したい年を記入して「Outlook祝日更新」をクリックします。

そうすると新しいウィンドウが出てくるので、下の方にある【 *~*年 Outlook 祝日更新データ 】を確認してください。

以下のようなデータが出てくると思います。(例:2013~2015年)

一番上の[日本] 51だけを外したデータを「holiday.log」にコピー&ペーストします。

そして、アップロードすると完了です。

5.注意点

異常なデータを削除する機能は付いていませんのでご注意ください。

-Web制作

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

PHPカウンタ(画像版)の公開

PHPのカウンタ(画像版)を公開しました。 表示は以下のようになります。 PHPカウンタ(画像版)でコードも公開しています。ご自由にお使いくださいませ。

[Meisyo]大型アップデート予定のお知らせ

名将と呼ばれた者達よりお知らせです。 下記アップデートを予定しています。 1・サーバーの移転(高速化) 今まで練習試合等で非常に時間がかかっていた問題が解消されます。 2・チーム名等の仕様変更 チーム …

[Meisyo]野手起用法設定の導入検討

コメントいただきました。 面白いなこれは・・・一人で開発してもいいもんじゃないですね。ありがたいです。 導入は時間が出来たらします!

no image

Cで簡単プログラミング「二次関数の解」

C言語で簡単なプログラミングをしましょう! 今回は「二次関数の解」です。 ↓Cはコンパイル(機械語に翻訳)が必要なので、以下でコンパイラの「MinGW」をインストールしてください。 C言語およびC++ …

TensorFlowまで到達

ちょいちょい数式に詰まりながらも、DeeplearningのフレームワークTensorFlowの学習まで漕ぎ着けました。 一番困ったのは「説明無しで数式使うよ!」 マジやめてください・・・まあ勉強する …

筆者情報

名将と呼ばれた者達(Meisyo)公式ブログ
ゆっくりとした時間間隔で進行する高校野球チーム育成シミュレーションゲーム。
個性豊かな選手たちを育成し、監督としてチームを優勝に導こう!

ご連絡はTwitter(R@おいす)でしていただけると、すぐ反応できます。

メインサイト:Rの考え方

気に入ったらクリックしてね!