RのWeb制作

Webサービス制作のための技術情報を。

WordPress

WordPressでtextarea内のbrやpを取り除く

投稿日:

WordPress
WordPressの<textarea>の中で改行を含めたコードを書くと変なことになります。
それを解決出来るプラグインは「Raw HTML」です。

1.Raw HTML 追加方法

WordPress Raw HTMLまたは、プラグイン追加画面で「Raw HTML」と検索してください。
プラグインをインストールして有効化させます。

2.使い方

<br>や<p>を取り除きたい部位の前後に、
[raw]~[/raw] または<!–raw–>~<!–/raw–>を挿入します。

3.実際の使い方

[raw]
<textarea cols=50 rows=5>
<?php
namespace Vendor\Package;

class ClassName
</textarea>
[/raw]

4.実験

raw HTMLなし

<br>や<p>が挿入されてしまいます。

raw HTMLあり

<br>や<p>がなく、いい感じですね!

まとめ

WordPressで<textarea>内の<br>や<p>を取り除くにはプラグイン「Raw HTML」がおすすめです!

参考

特殊記号一覧(特殊記号:[=&#91;、]=&#93;)

-WordPress

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

WordPress記事ページ毎にfacebookのいいねボタンを付ける

Wordpress記事ページ毎にfacebookのコメントフォームを付けるの関連記事です。 作り方 PHPを直接編集します。 1. content-single.phpへアクセス 管理画面 > …

no image

明日のやる気を引き出すプラグインWP-PostViewsの紹介

WordPressのプラグインWP-PostViewsは記事の閲覧数を測定し、人気記事ランキングまで作れるプラグインです。 「何人に見てもらえたか」はやる気に直結します! WP-PostViewsの導 …

no image

WordPressのおすすめシェアボタン

暑くなってきましたね。 そろそろクーラーなしで生きるのが限界です。 今回は一番下のシェアボタンの作り方が載っていたサイトがあったので、お伝えします。 WordPressのオリジナルシェアボタン簡単作成 …

no image

WordPressで続きを読むを追加

<!–more–> 一行で追加できます。

no image

WordPressのパーマリンクはどの形式がいい?

WordPressのパーマリンク設定についていろいろと意見があるようです。 「日本語URL化した方がいい」 「短くした方がいい」などなど。 結局サーチエンジン最適化(SEO)の視点から見るとどれも対し …