RのWeb制作

Webサービス制作のための技術情報を。データ分析(Python、機械学習コンペ他)や自作野球ゲームMeisyoのこと中心。

Web制作

PHPのコーディング規則、PSRを学ぶ(2)

投稿日:

PHPのコーディング規則、PSRを学ぶ(1)の続きです。
今回は基本中の基本、文字コードと改行コードを設定します。

自宅サーバーで試します。(自宅サーバーの作り方はこちら
そのための基本設定も行います。

1.「php.ini」の編集(開発者モードへ変更)

「C:\xampp\php」フォルダにある「php.ini」をテキストエディタで開きます。

「php.ini」の535行目(error_reporting)を以下のコードに変更し、保存します。

error_reporting=E_ALL

これで全てのエラーが表示されるようになります。

2.自宅サーバーを起動する

「XAMPP」を起動します。
XAMPPの項目の「Apache」の「Start」をクリックして自宅サーバーを起動します。

3.テスト用フォルダ「phptest」の作成

デフォルトでは「C:\xampp\htdocs」が自宅サーバーのルートアドレス(http://localhost/)です。
そこに「phptest」フォルダを作成します。

4.PHPを書いてみる

「phptest」フォルダに移動し、「test.php」ファイルを作成します。
「test.php」をテキストエディタで開きます。

以下のコードをコピー&ペーストします。

<?php
namespace Vendor\Package;

class ClassName
{
    public function fooBarBaz($arg1, &$arg2, $arg3 = [])
    {
        // method body
    }
}

注意する点としては以下の通りです。
・開始は必ず「<?php」から行い、ファイルがPHPのみの場合最後の「?>」は必要なし
・字下げは「半角スペース4つ」でタブを使わない
・括弧の前後にスペースは入れない。波括弧は独立した行に。引数のカンマの後に空白を(改行して書く書き方もあり)。
・PHPファイルの改行はLF(Unixフォーマット)で。←これがよくわからないので、次の章で説明します。
・文字コードは「UTF-8のBOMなし」を使う
【php】いまどきのPHPコーディング規約 PSRより)

5.PHPの改行をLF(Unix)フォーマットに変更 & 文字コードを「UTF-8のBOMなし」に変更

Windowsでは1つの改行を「CR+LF(\r\n)」で表し、Macでは「CR(\r)」、Unixでは「LF(\n)」と表します。
統一しないとまずいのでUnixのLF(\n)が選ばれたようです。

1.Notepad++の場合
上部メニューの「編集」から「改行コードを変更」を選択。
Unixフォーマット(LF)に変換をクリック。
上部メニューの「エンコード」から「UTF-8(BOMなし)に変換」をクリック。
ファイルを保存。

2.TeraPadの場合
上部メニューの「ファイル」から「文字/改行コード指定保存」をクリック。
改行コードを「LF」、文字コードを「UTF-8N」にして上書き保存にチェックし「OK」をクリック。

まとめ

今回は文字コードや改行コードなどを設定しました。
基本中の基本ですが、それをやっておかないと後々苦労します。
(今現在私がその状況に陥っていますorz)
少しずつですが頑張っていきましょう!

次の記事

PHPのコーディング規則、PSRを学ぶ(3)

参考

改行コードの話

-Web制作

執筆者:

関連記事

[Meisyo]ゲームのUIを改善し続ける意味とは

1ヶ月に3回はUIが変わっているMeisyo。 何故変え続けているのか。 説明しよう! 今悪いポイント 簡単に言うと新規登録ユーザーさんが定着しない! チュートリアルでも最終ステップまでの到達率が75 …

[Meisyo]ソースコードから学ぶ試合の基礎設計1

ワンボタンで監督始点の高校野球の試合を楽しめる名将と呼ばれた者達。その試合中には、多くのアルゴリズムが活躍しています。 ここでは、試合の設計を理解することで強いチームを作る指針を記載しておきます。 ソ …

[Meisyo]投手交代アルゴリズムの変更

要望 投手起用と代打について現状自分は投手起用をこんな感じにしていて 代打は6回以降にしたいのですが投手の数の関係で9回以降に代打を起用された場合に野手が登板することになり困っています。代打起用を何回 …

pythonのnumpyで遊ぶ

異常に奥が深いnumpyで遊びましょう!! import numpy as np 配列の形状変換 a = np.arange(int(np.floor(np.random.rand()*1000))) …

[Meisyo]強化合成の追加とミニゲーム1種類の追加

名将と呼ばれた者達よりお知らせです。 強化合成を実装しました。 強化合成とは 選手たちの好きな能力を強化します。 強化値は+0~5です。能力値にそのまま反映されます。 +2(+3への)以降の強化は、失 …

筆者情報

名将と呼ばれた者達(Meisyo)公式ブログ
ゆっくりとした時間間隔で進行する高校野球チーム育成シミュレーションゲーム。
個性豊かな選手たちを育成し、監督としてチームを優勝に導こう!

ご連絡はTwitter(R@おいす)でしていただけると、すぐ反応できます。

メインサイト:Rの考え方

気に入ったらクリックしてね!