RのWeb制作

Webサービス制作のための技術情報を。

ブログの書き方

原稿を用意しないSEO対策

投稿日:

ブログの書き方で「原稿を用意しないSEO対策」?
あなたは意味不明だと思うでしょう。

あなたがネット検索をしていた時、こういった経験がありませんか?
「どれも同じようなこと書いてる・・・」と。

短期的な利益を上げるためにはSEO対策は行わなければなりません。
しかし、検索順位を上げるための施策に時間を取られ、結局内容がおろそかになってるページを良く見かけます。

ひねくれた見方をすると、「SEOで収益が上がれば内容がコピペでも良い」「文の独自性を出すため耳触りのいい言葉を並べる」とテクニックで攻めるところが多いです。

例えば、恋愛経験のない人が本で読んだ恋愛テクニックを使ったとしてもはじめは見向きもされないでしょう。
テクニックは経験してから使えるもので、ゼロの状態で使ってもゼロにしかなりません。

「原稿を用意しないSEO対策」は全く逆です。
あなたのその分野の経験を織り交ぜて書けばSEO対策になります。

なぜそう言えるのか?

表面しか見ていない人とは語彙の数が違います。
ニッチな語彙は実際に経験していないと出てきませんし、理解できずには書けません。
(わかりにくい語彙には注釈が必要だと思います)

そして、あなたの経験を文章にすれば「独自性」を持ちます。
小手先のテクニックは要りません。
読みやすく、わかりやすい文章にする必要はありますが。

検索最大手のGoogleはそれを求めています。

過去のSEO対策で多くのゴミページが大量生産されました。
もともと「情報を最適化」するための検索リスト順が、最適化の妨げとなったとも言えます。
しかし、Googleはパンダ・ペンギンアップデートをはじめとした検索アップデートでゴミページを排除しようとしています。

だからこそ、あなたには「原稿を用意しない」でほしい。
結果的に長く続き、巷にはびこるテクニックにごまかされずに「書く」ことに集中できます。

書くことに集中できれば、経験は勝手に積み上がっていきます。
そこからテクニックを学んでいけば良いのではないでしょうか?

-ブログの書き方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

“失敗の本質”から学ぶ新たなSEOの指標

ブロガーの方もしくはブロガーになろうとしている方へ。 あなたが従来のSEO手法で集客を狙っているのであれば、私はこう言うだろう。 従来のSEOはもう終わりだと。 従来のSEO手法は”どれだ …

no image

「1分でも居たくないブログ」の11の要点を踏まえ、あなたのブログをもっとよくしよう!

「ブログを読んでもらいたい!」と思っているあなたへ。 ブログを読んでもらうことは難しいです。 ですが、読んでもらえない問題点は簡単に見つけることができます。 「1分でも居たくないブログ」の要点を考えれ …

no image

ブログを書いてみよう!ブログのメリットとデメリット

私が心機一転、ブログに力を入れはじめたた2013年9月からいろいろありました。 そろそろ3ヶ月経とうとしています。 やっぱり楽しいです! 一方、有名なブログをみて「こうすれば読みやすいのか」「こう書け …

no image

顔文字は注意して使うか、全く使わない!

私はブログでたまに顔文字を使います。 (^^ ← 嬉しい、みたいな感じ /(^o^)\ ← なんてこったい・・・ ですが、人によって使い方が違います。 ブログやネットでは注意して使うか、全く使わないこ …

no image

何でも書けばいい

「新しいジャンルの記事を書く」ことをあなたはどう思いますか? これは「ブログのアクセス数が伸びないと悩んでいる方」におすすめしたいことです。 そもそも、このブログに来ていただける方は全体から見ると極め …