RのWeb制作

Webサービス制作のための技術情報を。データ分析(Python、機械学習コンペ他)や自作野球ゲームMeisyoのこと中心。

Meisyo

[Meisyo] 2021年1月末のアップデート内容

投稿日:2021年1月22日 更新日:

はじめに

アンケートに回答ありがとうございました。
今回も色々と追加いたしました。

更新内容

前回公式戦優勝チームの模擬戦用NPCの設定

公式戦優勝時に、完全コピーのNPCを作成する。
強いチームに対策が取りやすくなる。

公式戦自動進行

復活予定
※バグが出る場合は停止する

球場の大きさ変更

 

変更後球場名 センター(m) 両翼(m) 高さ(m)
地方球場 120 100 3.5
HRが出すぎるため
公式戦専用球場 125 110 4
HRが出すぎるため
連盟戦専用球場 120 108 3.3
想定より強いチームが出現しないため

※選手守備位置の変更は球場が大きくなりますが、予定していません。したがって、外野守備の重要度が上がります。

 

変更前球場名 センター(m) 両翼(m) 高さ(m)
地方球場 110 90 2.5
公式戦専用球場 118 95 2.6
連盟戦専用球場 125 110 4

探索

バグ修正

探索のボスキャラクターのランダム出現位置の正常化を行います。
現状、侵入不可の海の上に存在することがあります。

NPC出現量の増加

想定していた出現量よりあまりにも少なすぎたため、大幅増加させています。

新シナリオの追加

★4(2020年春・交流試合)を追加。
【3月以降に★2を追加予定】
【今回の難易度★4に変更】あまりにも強すぎたので・・・orz

新挑戦キャラクターの追加

挑戦・采配難易度は高いが、監督Lv30程度までで即戦力となりうる選手の追加。
【今後も追加します】

表示

チーム総合能力表示の数値変更

ベンチ外の投手能力が反映されていた不具合の修正。

アイテムボックス

ルーレットを追加

取得したいスキルを狙えるようにしました。


ルーレットの速度は毎回等速ではないのでご注意ください。

アイテムショップ

表示内容の変更

内容が非常に見にくかったので、アイテム名・アイコン等の表示をすっきりさせました

試合チケットの値引き

名将P100P40に変更。
大量購入によって急速な強化が可能に。
読み込み軽量化により自動試合実施が手軽に行えるようになったこともあり、かな~り監督Lvアップが簡単になった。
※あまりにも安すぎた(P20)のでP40に変更。そのままだとスキルボックスの価値がなくなってしまうで…。

各アイテムの値引き

気合の塊名将P25P10に変更。
体力の塊名将P25P10に変更。
調子の塊名将P25P10に変更。
経験の巻物名将P100P40に変更。
選手強化を簡単にするために変更。

更新予定

甲子園のマモノ(チーム逆転効果)

【3月以降に実装予定】
練習試合等、試合で発生する。公式戦では効果アップ!
3点差以上の差がついた7回以降に発生する可能性がある。

点数差に応じてチームメンバーのやる気が変動する。
3点差でやる気20(ミート換算:8)~10点差でやる気40(ミート換算:16)が変動する。
勝ちチーム:やる気低下(最低:0)
負けチーム:やる気上昇(最高:100)

完全に負けパターンでも、少しでも勝てるチャンスを作るため実装。
どれくらい逆転できるか統計を取得し、実装を検討する予定。

打者指示詳細

【3月以降に実装予定】
まだ詳細は不明ですが、追加予定。
下記を「全ての投手」に対して設定できるようにするかも。
例えば、対「道立お馬さんごっど高専の先発:伊藤勝彦」専用の指示が出せるようになるかもしれない。
設定していない場合は、全般設定が適用される。
※設定IDと一致しない or 設定されていない場合こちら。
速球投手全般(速球A以上対象)、変化球投手全般(変化球B以上対象)もある。

狙い球設定:
狙い球(速球 or 変化球)を絞り、狙い球の比重(現在自動設定)を狙い球重視に変更する。
なし、得意球(変化量最大)、速球、変化球(変化量最大)、変化球1、変化球2、変化球3の中から選択可能。
狙い球と投球が一致すると打撃能力UP。
(ミート10、反応20を想定。主に1球種特化型対策に利用されることを想定。)

狙い球待ち設定:
狙い球以外は振らないストライク数を設定できる。
0~3まで設定。
3の場合は三振してもいいから狙い球以外は振らない設定。

「狙い球」判断基準は選手の反応等と球速・キレに依存するため、能力が低い選手は勘違いして振ってしまう場合も。

見逃し設定:
〇ストライクまでは見逃す設定。
0~2まで設定。
0の場合は見逃さない。2の場合は2ストライクまで見逃す。

早打ちして三振を減らすか、
見逃して投手の体力を減らすか等の戦術を選手単位で選べる。

バント設定【既定】
盗塁設定【既定】

さいごに

3月以降実装の内容(甲子園のマモノ、打者狙い球設定)で、大きくチームバランスが変わりそう。
楽しんでいただければ幸いです!

-Meisyo

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

[Meisyo]ソースコードから学ぶ試合の基礎設計1

ワンボタンで監督始点の高校野球の試合を楽しめる名将と呼ばれた者達。その試合中には、多くのアルゴリズムが活躍しています。 ここでは、試合の設計を理解することで強いチームを作る指針を記載しておきます。 ソ …

[Meisyo] アップデート方針2020.10

今後のアップデート方針を記載します。中々今回もボリュームがありますね。 今後の方針 1・新規向け:新規登録後の継続者を増やす  1・データ分析   基盤ができているので、まずは離脱ポイントがないかか確 …

[Meisyo]ver0.04へのアップデート

Meisyoがバージョン0.04になりました。 バージョンNo.の基準はありません。(1.00(正式リリース)が遠い) 下記機能が0.04で追加されました。 目的としては、「ユーザがゲームを長く楽しめ …

[Meisyo]パラメータバランス調整 ver 0.10(a)

パラメータバランスを調整します。 理由としては、ミートが強すぎるからです。 ミートが神の地位を手に入れて早・・・というより、Meisyoが最初からそうだった。 「ミートを上げれば即ち打てる」で、パワー …

[Meisyo]試合一球分析用DBの追加

試合で一球ごとの分析用DBを追加しました。 なぜかというと、試合での投手vs打者における投球と打撃結果の因果関係が分からなかったからです。 もっとカンタンニシテ・・・ 例えば・・・ どのコースは打たれ …