RのWeb制作

Webサービス制作のための技術情報を。

Web制作

cakePHP2.*で簡単にデータベース(database.php)設定を切り替える方法

投稿日:

cakePHP2.0で実験しました。
内容はhttp://blog.imho.jp/2014/05/cakephp-2xdatabasephp.htmlを改良しました。ありがとうございます。といってもPHP5.3以降で非推奨となった関数eregをpreg_matchに変えるだけですが。

class DATABASE_CONFIG {

public $default = null;

public $dev = array(
‘datasource’ => ‘Database/Mysql’,
‘host’ => ‘localhost’,
‘login’ => ‘root’,
‘password’ => ”,
‘database’ => ‘m4m’,
‘encoding’ => ‘utf8’,
‘persistent’ => false,
‘prefix’ => ”,
);

public $ebs3 = array(
‘datasource’ => ‘Database/Mysql’,
‘host’ => ‘localhost’,
‘login’ => ‘root’,
‘password’ => ”,
‘database’ => ‘eb3’,
‘encoding’ => ‘utf8’,
‘persistent’ => false,
‘prefix’ => ”,
);

public $m4m = array(
‘datasource’ => ‘Database/Mysql’,
‘host’ => ‘localhost’,
‘login’ => ‘root’,
‘password’ => ”,
‘database’ => ‘m4m’,
‘encoding’ => ‘utf8’,
‘persistent’ => false,
‘prefix’ => ”,
);

public function __construct(){
App::uses(‘Folder’, ‘Utility’);

//if file named USE_DATABASE_CONFIG_name exists, use DATABASE_CONFIG.name as default config
//if multiple USE_DATABASE_CONFIG_* files found, use the first one.
$dir_path = ROOT . DS . APP_DIR . DS . ‘Config’ . DS;
$dir = new Folder($dir_path);
$f = $dir->find(‘USE_DATABASE_CONFIG_.*’, true);
if (count($f)<=0) { //using default(dev) setting if USE_DATABASE_CONFIG_* is not found. $this->default = $this->dev;
return;
} else {
//using default(dev) setting if USE_DATABASE_CONFIG_* is not found.
//fetch config name
preg_match(‘/USE_DATABASE_CONFIG_(.*)/’, $f[0], $ret);
$config_name = $ret[1];
if (isset($this->{$config_name})) {
$this->default = $this->{$config_name};
} else {
//use default(dev) configuration if accoumpanied configuration is not found
$this->default = $this->dev;
}
return;
}
}
}

・使い方(元記事ではイマイチよくわからなかったので補足)
database.phpに__construct()等を追加して、
「app/Config」ディレクトリに「USE_DATABASE_CONFIG_m4m」(拡張子なし)を入れておくと、$m4mに接続。
つまり「USE_DATABASE_CONFIG_ebs3」(拡張子なし)を入れておくと、$ebs3に接続。
「USE_DATABASE_CONFIG_~」を入れてないと$devに接続する具合です。

「いちいち設定しなおすのは面倒だ」という方におすすめです~。
ファイル名をリネームするだけで簡単にデータベース設定を切り替えることができますね!

-Web制作

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

pythonのnumpyで遊ぶ

異常に奥が深いnumpyで遊びましょう!! import numpy as np 配列の形状変換 a = np.arange(int(np.floor(np.random.rand()*1000))) …

no image

PHPのコーディング規則、PSRを学ぶ(2)

PHPのコーディング規則、PSRを学ぶ(1)の続きです。 今回は基本中の基本、文字コードと改行コードを設定します。 自宅サーバーで試します。(自宅サーバーの作り方はこちら) そのための基本設定も行いま …

[Meisyo]練習難易度の不均衡是正への分析的アプローチ

「練習ごとに難易度が違いすぎるんですけど!!」という不満は把握しています。 ただ、これまでそこには触れてきませんでした。 なぜなら・・・まだデータ取れてないし、分析できないでしょ(言い訳) ・・・怠慢 …

no image

[PHP]まとめ読みをPSRで改良する(4)

まとめ読みをPSRで改良する(3)から約一週間。 こんがらがっていた頭の中がすっきりして、なんとなくですがオブジェクト指向がわかってきたような気がします。 オブジェクト指向で大事そうなのは、機構(機能 …

[Meisyo]野手起用法設定の導入検討

コメントいただきました。 面白いなこれは・・・一人で開発してもいいもんじゃないですね。ありがたいです。 導入は時間が出来たらします!