RのWeb制作

Webサービス制作のための技術情報を。

Web制作

cakePHP2.*で簡単にデータベース(database.php)設定を切り替える方法

投稿日:

cakePHP2.0で実験しました。
内容はhttp://blog.imho.jp/2014/05/cakephp-2xdatabasephp.htmlを改良しました。ありがとうございます。といってもPHP5.3以降で非推奨となった関数eregをpreg_matchに変えるだけですが。

class DATABASE_CONFIG {

public $default = null;

public $dev = array(
‘datasource’ => ‘Database/Mysql’,
‘host’ => ‘localhost’,
‘login’ => ‘root’,
‘password’ => ”,
‘database’ => ‘m4m’,
‘encoding’ => ‘utf8’,
‘persistent’ => false,
‘prefix’ => ”,
);

public $ebs3 = array(
‘datasource’ => ‘Database/Mysql’,
‘host’ => ‘localhost’,
‘login’ => ‘root’,
‘password’ => ”,
‘database’ => ‘eb3’,
‘encoding’ => ‘utf8’,
‘persistent’ => false,
‘prefix’ => ”,
);

public $m4m = array(
‘datasource’ => ‘Database/Mysql’,
‘host’ => ‘localhost’,
‘login’ => ‘root’,
‘password’ => ”,
‘database’ => ‘m4m’,
‘encoding’ => ‘utf8’,
‘persistent’ => false,
‘prefix’ => ”,
);

public function __construct(){
App::uses(‘Folder’, ‘Utility’);

//if file named USE_DATABASE_CONFIG_name exists, use DATABASE_CONFIG.name as default config
//if multiple USE_DATABASE_CONFIG_* files found, use the first one.
$dir_path = ROOT . DS . APP_DIR . DS . ‘Config’ . DS;
$dir = new Folder($dir_path);
$f = $dir->find(‘USE_DATABASE_CONFIG_.*’, true);
if (count($f)<=0) { //using default(dev) setting if USE_DATABASE_CONFIG_* is not found. $this->default = $this->dev;
return;
} else {
//using default(dev) setting if USE_DATABASE_CONFIG_* is not found.
//fetch config name
preg_match(‘/USE_DATABASE_CONFIG_(.*)/’, $f[0], $ret);
$config_name = $ret[1];
if (isset($this->{$config_name})) {
$this->default = $this->{$config_name};
} else {
//use default(dev) configuration if accoumpanied configuration is not found
$this->default = $this->dev;
}
return;
}
}
}

・使い方(元記事ではイマイチよくわからなかったので補足)
database.phpに__construct()等を追加して、
「app/Config」ディレクトリに「USE_DATABASE_CONFIG_m4m」(拡張子なし)を入れておくと、$m4mに接続。
つまり「USE_DATABASE_CONFIG_ebs3」(拡張子なし)を入れておくと、$ebs3に接続。
「USE_DATABASE_CONFIG_~」を入れてないと$devに接続する具合です。

「いちいち設定しなおすのは面倒だ」という方におすすめです~。
ファイル名をリネームするだけで簡単にデータベース設定を切り替えることができますね!

-Web制作

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

個人制作ゲームが陥る罠

個人制作のゲームには得てして「人が集まらない問題」があります。 それはなぜでしょうか?分析してみましょう。 まず、市場原理の理解から始めます。 例として、ある商品(iPhone7)をアマゾンに出して売 …

no image

PHPのコーディング規則、PSRを学ぶ(5)

PHPのコーディング規則、PSRを学ぶ(4)の続きです。 この記事では、PHPのコーディング規則PSRの規則をまとめます。 1.規則概要 文字コードはUTF-8(BOM無し) 改行コードはLF PHP …

機械学習の勉強から見えた「間違いだらけのAI認識」

「AI」という字面が新聞にもネットニュースにも数多く出てくるようになりました。 ただ、機械学習を勉強してて思ったんですが・・・・AIの定義が曖昧すぎる 内容が書いてある記事も殆ど無いし…。 AIが行っ …

[Meisyo]練習に実施例を追加

練習がさらにわかりやすくなりました。 赤枠の「ミニゲーム実施例」をクリックすると・・・ その練習のミニゲームを実際に行った動画を見ることができます。 「こんな感じでやるのか~」と目標になるのかな?と思 …

no image

PHPのコーディング規則、PSRを学ぶ(4)

PHPのコーディング規則、PSRを学ぶ(3)の続きです。 今回は実際にクラス名定義を自宅サーバーで試してみます。 1.「SplClassLoader.php」を手に入れる 「ダウンロード」または「直接 …