RのWeb制作

Webサービス制作のための技術情報を。

ブログの書き方

ブログを書いてみよう!ブログのメリットとデメリット

投稿日:

Blog
私が心機一転、ブログに力を入れはじめたた2013年9月からいろいろありました。
そろそろ3ヶ月経とうとしています。

やっぱり楽しいです!

一方、有名なブログをみて「こうすれば読みやすいのか」「こう書けばわかりやすいのか」など調べていました。
彼らの記事は質も高く面白く、私はまだまだだということをひしひしと感じます。

でもこれって「誰かがまた通る道じゃないかな?」というのも感じています。
もし、誰かのためになるならということでこの記事を書かせていただきます。

まず、はじめてみよう

livedoorアメーバなど、どこでもいいです。

スペースを借りて「適当に」何でも書いてみましょう。

とくにおすすめなのが、「自分の好きなこと」を書くことです。
好きなことならいくらでも引き出しが出てくるので、それを1つ1つ書いていくだけです。

ブログの利点

  • 1.情報、考えを発信できる
  • ブログでは発信している人が主役になることもできます。
    あなたの意見は、あなたしか言えません。

    昔では考えられませんでしたが、これからの時代重要になってくると思います。

  • 2.メモとして利用できる
  • 人間はよく忘れます。
    メモしていても「これ、なんだっけ?」になることもしばしばあります。

    ブログは他人に見てもらうことを前提として書くので、まとまった文章になってます。
    それを後で見直して「この時はこんなこと考えてたんだな~」と考えを記事に残すことができます。
    そこから新しい発想が生まれることさえあります。

  • 3.書くことを積み重ねることができる
  • 誰だってはじめは初心者です。
    そして文章力、構文、言葉の使い方などはむちゃくちゃです。

    それでも1つ1つ記事を書いていくことで洗練されていきます。

    高みを目指すのもいいと思います。
    何もしないより何かをやってる方が元気が出てきます。

  • 4.読者がいる
  • 昔では考えられませんでしたが、私のブログにも読者さんが居ます。
    ありがとうございます。

    書かなければ彼らに見てもらえるチャンスすらありません。

  • 5.時間管理、頭の切り替えができる
  • 平日はブログを書く時間を決めています。

    そうすることで、いろいろとやることもありますが「この時間にブログを書いておきたい」気持ちがあるようになります。
    そうすると、「じゃあこれを何時までに終わらせないといけないよね?」となり、明確なスケジュールを立てなくても勝手にできます

    私自身スケジュールというのは生まれてこの方立てたことがなかったのですが、今ではすごく効率的に時間を使えるようになりました。

    そして、ブログを書いている間は集中できるようになります。
    集中せずに書いた文は支離滅裂で自分でも意味がわかりません。(笑)

ブログのデメリット

  • 1.時間を使う
  • 時間は確実に使います。

    私の場合、「面白いことを発見する」→「構想を考える」→「とりあえず書いてみる」→「訂正を何回かする」→「発信する」という手順を踏んでいます。

  • 2.疲れるときがある
  • 以前のブログ(2010年9月~2013年5月)では不定期更新で適当に書いていて、それでも疲れる時がありました。
    ブログを更新することが目的となっていました。

    そういう時は休みましょう!

  • 3.アンテナが常に立ち続ける
  • 面白いものがあったら「これ記事にできそう!」と考えてしまいます。

    私としては、何も感じないよりいいかなと思ってます!

    まとめ

    「ブログを書くことを楽しむ」が一番大きいですね。
    「ブログへの反応」も凄くうれしい。
    質の高さや独自性が大事とか言ってますが、もっと大事なのは「1つ1つ書くこと」です。

    1日1記事を目安に書いてみてください。

    しかし!
    私自身実績は何もありません!
    「ブログを書いた方がいい」という言葉に説得力もありません!

    ですが、1日1記事でも書いています。

    「世界にはやる人とやらない人しかいない」
    これは間違いないことだと思います。
    気づいたら自分の書きたいことが書けるようになると思い、私も書いています。

    このブログ自体、まだまだ発展途上のブログです。
    何か目標を持って取り組むことは決して悪いことではないでしょう。
    少しずつでも自分が目指すところへ進んでいければいいと思います。

-ブログの書き方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

「ニーズ」ではなく「ウォンツ」を大事にしよう

「ニーズが大事」とよく言われますが、私はそうは思いません。 もっと大事なウォンツ(欲求)があります。 あなたは生活に必要な品を「欲しい!」と思いますか? 冬だとストーブの油が必要ですね。 あなたは必要 …

no image

書かなければ「ゼロ」 全ては書くことから始まる

ブログで「月10万PVを達成する」「月○○万儲ける」など目標を立てることはとてもいいことだと思う。 しかし、実際に行動するとなると「面倒だ」と思ってしまう。 ブログ以外のことについても考えてみよう。 …

no image

原稿を用意しないSEO対策

ブログの書き方で「原稿を用意しないSEO対策」? あなたは意味不明だと思うでしょう。 あなたがネット検索をしていた時、こういった経験がありませんか? 「どれも同じようなこと書いてる・・・」と。 短期的 …

no image

あなたの趣味を長く続けるために

あなたは「趣味が続かない」と思ったことはありませんか? 「時間が無い」「飽きた」「他のことをやりたくなった」 これらは当たり前のことです。人間は飽きますし、いろいろとやってみたくなるものです。 どうし …

no image

楽して儲けるなんてものはない

あなたは「ブログで月○万稼ぐ方法」という広告・宣伝を見たことがあるだろうか。 「そんなうまい話はない」、「儲かるならやりたい」、「興味が無い」などと感じる方が多いだろう。 そこで私から話がある。 私が …