RのWeb制作

Webサービス制作のための技術情報を。

ブログの書き方

書かなければ「ゼロ」 全ては書くことから始まる

投稿日:

ブログで「月10万PVを達成する」「月○○万儲ける」など目標を立てることはとてもいいことだと思う。
しかし、実際に行動するとなると「面倒だ」と思ってしまう。

ブログ以外のことについても考えてみよう。
あなたにもよくあることだろうし、わたしにもよくある。

ブログの目標を立てたのはいい。
目標を達成するためには書くしかない。

ブログでは、記事こそがコンテンツだからだ。

コンテンツがないブログには誰も近寄らないだろうし、もし間違って中に入ったとしてもがっかりして帰ってしまうだろう。

私もこれまでに何度か「ブログの更新をやめようか」と思ったことがある。
今は落ち着いて書いている。しかも面白い。

私が考えるに、ブログの一番のメリットは「ブログを書くことによって頭の中が整理される」ことだ。
特にプログラミングで行き詰まった時に良く書いている。
行き詰まった理由、わからない理由を、「他の人にわかってもらうために」書くことによって「なぜわからないのか?」が意外とわかってくることが多い。

世間では「楽に○○する方法」など「楽」がもてはやされている。
しかし、私は真理を理解しようとしない限り長続きしないと考えている。
地盤がしっかりしていなければ、全ての方法は猿真似にしか過ぎないことを学んだ。

だからこそ、書かなければ「ゼロ」だ。

-ブログの書き方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

駆け出しエンジニアは本当にフロントエンドエンジニアを目指すべきなのか

最近、駆け出しエンジニアをTwitter上で数多く見るようになりました。 ただ、揃いも揃って「フロントエンドエンジニア」になりたい(意訳)とプロフィールに書いてあります。 なぜでしょうか。 それは何が …

no image

“失敗の本質”から学ぶ新たなSEOの指標

ブロガーの方もしくはブロガーになろうとしている方へ。 あなたが従来のSEO手法で集客を狙っているのであれば、私はこう言うだろう。 従来のSEOはもう終わりだと。 従来のSEO手法は”どれだ …

no image

あなたの趣味を長く続けるために

あなたは「趣味が続かない」と思ったことはありませんか? 「時間が無い」「飽きた」「他のことをやりたくなった」 これらは当たり前のことです。人間は飽きますし、いろいろとやってみたくなるものです。 どうし …

no image

何でも書けばいい

「新しいジャンルの記事を書く」ことをあなたはどう思いますか? これは「ブログのアクセス数が伸びないと悩んでいる方」におすすめしたいことです。 そもそも、このブログに来ていただける方は全体から見ると極め …

no image

「ニーズ」ではなく「ウォンツ」を大事にしよう

「ニーズが大事」とよく言われますが、私はそうは思いません。 もっと大事なウォンツ(欲求)があります。 あなたは生活に必要な品を「欲しい!」と思いますか? 冬だとストーブの油が必要ですね。 あなたは必要 …