RのWeb制作

Webサービス制作のための技術情報を。

Web制作

[PHP]ベンチマークサイトの紹介

投稿日:

Speed
あなたは表示速度が「速い」サイトと「遅い」サイト、どちらがいいですか?
「速い」サイトの方がいいですよね!

「速い」サイトは「速くする」関数の使い方が上手です。
PHPのベンチマーク(いろいろな関数の速度を調べられる)サイトを紹介します!

Benchmarks

試せることはたくさんあります。
以下に例を示します。

例1.arrays vs. variables

The first test, “$array[$n]”, it took 0.4422 seconds.

$array = array();
for ($i = 0; $i < 100; $i++)
	$array[$i] = $i;

The second test, “${‘array_’ . $n}”, took 0.9907 seconds.

for ($i = 0; $i < 100; $i++)
	${'array_' . $i} = $i;

${‘array_’ . $i} ← PHPでもできるんですね、この書き方。

$array[$i] が約2倍速いです。

例2.in_array() vs. key

The first test, “in_array()”, it took 0.9415 seconds.

for ($i = 0; $i < 10; $i++)
	$GLOBALS['dummy2'] = in_array($i * 20, $GLOBALS['dummy']);

The second test, “key”, it took 0.1269 seconds.

for ($i = 0; $i < 10; $i++)
	$GLOBALS['dummy2'] = isset($GLOBALS['dummy'][$i * 20]);

keyが約8倍速いです。これは凄い。

例3.== vs. ===

==は値の一致。===は形の一致まで見ます。

The first test, “==”, it took 1.012 seconds.

for ($j = 0; $j < 100; $j++)
	$GLOBALS['dummy3'] = $GLOBALS['dummy1'] == $GLOBALS['dummy2'];

The second test, “===”, it took 0.1161 seconds.

for ($j = 0; $j < 100; $j++)
	$GLOBALS['dummy3'] = $GLOBALS['dummy1'] === $GLOBALS['dummy2'];

===が約9倍速い・・・。これは驚きですね!

まとめ

いろいろと試せそうなので、Benchmarksはおすすめです!

-Web制作

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[Meisyo]Androidアプリ版 作成案1

「アンドロイドアプリの基本」的な本が届いて3日。だいたいわかった(わかってない)ので一応完成予想図を考えておきましょう。 [トップページ]→[ログイン画面]or[ゲーム画面] ・アプリの利用メリット …

no image

まとめ読み バージョン1.1.1のリリース

フリーソフト「まとめ読み」バージョン1.1.1のリリースを行いました。 まとめ読み ダウンロードページ 変更点 検索方法の変更 検索マッチングの先を、「タイトル&内容」「内容」の2つに変更しました。 …

【初心者向け】mysqlclientのインストールで詰まったときの補足

コマンドラインでmysqlを使いたい!と思ったら、思わぬ罠がありましたので紹介します。 *僕の場合はpythonで使いたい!というものでしたが、他でも使えることを確認しています。 まずコマンドラインで …

no image

PHPカウンタ(画像版)の公開

PHPのカウンタ(画像版)を公開しました。 表示は以下のようになります。 PHPカウンタ(画像版)でコードも公開しています。ご自由にお使いくださいませ。

no image

[PHP]まとめ読みをPSRで改良する(3)

(2)の記事から「PDO」を使い、データの通信をオブジェクト化しました。 password_hashを使い、パスワード処理の暗号化も行いました。 PDOを導入する一番の理由は「mysql_query」 …