RのWeb制作

Webサービス制作のための技術情報を。

Web制作 Meisyo

[Meisyo]スタミナ減少による球速低下が酷過ぎる件について

投稿日:

最近SQLばっかり書いているRです。早く適正なSQLを書きたいものです…。
とはいえ、ネットで書かれているようなことは一通り理解してできるようになりました。やったぜ。

今回は、タイトルの通り・・・

スタミナの減り方に比べて球速低下がヤバいよ!!

という切実な悩みです。というか、私も問題だと思ってました。

速球上げる → スタミナがないので球速が即死する → 打たれる
スタミナ上げる → 球速があまり無い → 打たれる

八方ふさがりじゃん!!ふぁっく!!1

最近やっと速球の地位向上を行えたのに、これでは速球投手の出番がない。

育成失敗例:

「やってみた。打たれたので後悔した。」うち(お馬高専)の元エースが死にました。
139km/h(速球60(C))、体力46(そんなに低くない)

防御率 13.35
WHIP 2.71

決して個人的にこの選手を使いたい訳ではない。決して。

というわけで、
下記3つのゲーム設定を確認してみようと思う。

1・速球設定
2・投手スタミナ設定
3・スタミナ低下による投手弱体化

それを見てから、実際の高校球児の速度減少を動画等で確認して、調整しよう!

1・速球設定

    function _disp_sp($st_sp, $cond, $disp = 0, $max = 0)
    {
        $rand = mt_rand(0, 200)/100 - 1;
        if($max)
        {
            $rand = 1;
        }
        $num = floor(0.8576 * $st_sp + 0.08 * $cond + 3.24 * $rand + 76.5);

        if(!$disp)
        {
            return $num;
        }
        else
        {
            return "<font style='font-size:14px;' title='{$st_sp}'>{$num}km/h</font>";
        }
    }

1. rand に「0~200の乱数 / 100 – 1」の値、平均0(範囲:-1~+1)が入る。

(max=1になるのは球速表示の時だけ)

2. 下記数式の計算が行われる

num(kmph) = floor(0.8576 * stsp + 0.08 * cond + 3.24 * rand + 76.5)
stsp:ステータスの速球
cond:調子(平均50)
rand:ランダム要素(範囲-1~+1)

例1:
速球60(C)の調子50投手
132.0~138.4 km/hくらいで投球できる

例2:
速球60(C)の調子80投手
134.4~140.8 km/hくらいで投球できる

例3:
速球45(D)の調子50投手
123.4~129.8 km/hくらいで投球できる

例4:
速球75(B)の調子50投手
140.6~147.0 km/hくらいで投球できる

実際投手として使えそうなのは・・・速球60(C)以上でしょうかね。
見た感じね。

2・投手スタミナ設定

    // HP出力
    function _game_pc_hpp($st, $hp = 0, $num = 0)
    {
        // HP計算
        $hp = $st * $hp / 100 * $this->_game_base_hpp();
        $hp_max = $st * $this->_game_base_hpp();
        if($hp < 0){ $hp = 0; }

        // HPパーセント取得
        $hp_per = ($hp - $num)/ $hp_max * 100;
        if($hp_per < 0){ $hp_per = 0; }

        return $hp_per;
    }

1. 各ステータスの代入

st:ステータス(体力)
hp:試合開始前の残りhp(最大100)
num:投球数

2. 現在の残りHPの導出

hpmax = st * 3
_game_base_hppは現在3です。
stは最大100なので、hpmaxの最大は300です。

(hpmax * hp / 100 - num) / hpmax
日本語にすると、残りhp割合(0.XX)* hpmax から投球数を引いて、hpmaxで割る。

「stが100でhpが100(疲労0)なら、最大300球投げたらhpがちょうど0になる」ってことですね。

一般的な体力40(E)で行くと、120球くらい投げたら体力0です。

3・スタミナ低下による投手弱体化

// HP補正値計算
if($G['pc_hp_per'] >= 30)
{
    $G['pc_hp_cor'] = $G['pc_hp_per'] / 700 + 6 / 7;
}
else
{
    $G['pc_hp_cor'] = $G['pc_hp_per'] * 0.03;
}
if($G['pc_hp_cor'] < 0){ $G['pc_hp_cor'] = 0; }

// 補正実行
$G['pc_hp_ar'] = ['S_p_sp', 'S_p_co', 'S_p_bb1n', 'S_p_bb2n', 'S_p_bb3n', 'p_bb0k', 'p_bb1k', 'p_bb2k', 'p_bb3k'];
foreach($G['pc_hp_ar'] as $str)
{
    $G['pc'][$str] = $G['pc'][$str] * $G['pc_hp_cor'];
}

解説

ステータスへ直接掛け算される係数があります。

その係数は、hp30までは最低でも6/7(0.86)、 補正値が+0.04(hp30)~0.14(hp100)あります。
つまり、、90%~100%は保証されています。

hp30以下は0(hp0)~0.9(hp30)と急低下します。

ただ、よく考えてみよう。

球速の数式、
num(kmph) = floor(0.8576 * stsp + 0.08 * cond + 3.24 * rand + 76.5)
stsp:ステータスの速球
cond:調子(平均50)
rand:ランダム要素(範囲-1~+1)

10%下がったらヤバくね・・・?という疑問。

というわけで、速球60(C)を10%下げて54にしてみましょう。
5.1 km/hくらい下がりますね。

体力40(E)と仮定するなら、最大120球投球可能。
84球投げたらそう(速球10%減少)なります・・・。って普通では?

計算自体は合ってるような気がしますが・・・?

もしかすると、HP計算の繰り越しにバグがあるのかもしれません。

実際に係数を出して、試合を眺めてみます・・・。

・・・?
おかしい。

体力70なのに、たった4回で・・・
球速139→125km/h(14キロ減)

HPは30減少し70へ。
係数は0.958で正常でした。

たぶん、繰り返し計算がおかしい。

ああ・・・ここか。

// 補正実行
$G['pc_hp_ar'] = ['S_p_sp', 'S_p_co', 'S_p_bb1n', 'S_p_bb2n', 'S_p_bb3n', 'p_bb0k', 'p_bb1k', 'p_bb2k', 'p_bb3k'];
foreach($G['pc_hp_ar'] as $str)
{
    $G['pc'][$str] = $G['pc'][$str] * $G['pc_hp_cor'];
}

コレ、1回なら問題ないんですが・・・。
係数を累乗して計算しちゃうんですよね・・・。

つまり、

数値 = 基礎値 * 係数 * 係数 * 係数….(投球回数分)

そりゃ減るわ!

というわけで、問題がわかりました。
この問題点を修正しました。

数値 = 初期値 * 係数
* 初期値をメモリに保持し続けるようにしています。

・・・投手が強くなりすぎるような気がするが、、、大丈夫か?

4・参考動画


伊良部とかが10回でも150キロ投げてた。完投してたすごい。楽しかった。

-Web制作, Meisyo

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【初心者向け】mysqlclientのインストールで詰まったときの補足

コマンドラインでmysqlを使いたい!と思ったら、思わぬ罠がありましたので紹介します。 *僕の場合はpythonで使いたい!というものでしたが、他でも使えることを確認しています。 まずコマンドラインで …

[Meisyo] 育成方針の微調整

ちょっと問題視していた育成方針を12/1に調整を行います。 なぜ問題視していたか 1. 育成方針間であまりにも採用率(ある育成方針の使用ユーザー/全ユーザー)が違うという問題が前からありました。 以前 …

[Meisyo] 練習の不均衡是正

練習に不均衡が生じているので、アップデートで改善します。 ちなみに練習の方法自体を変更しようと思っています。 すぐには実装しません。(案が固まっていないです) 基本的に平均が150より大幅に高い(また …

[Meisyo]今後やっていきたいこと

Meisyoで今年中にやっておきたいこと これさえやればDAU(日ごとのアクティブユーザ)が100人を超えるのでは?と思います。 まずは目的・内容を書いて、理由と考察を書きます。 目的 ユーザがゲーム …

見よう見まねでGitHubでmatomeyomiを公開する

「GitHub」をエンジニア用のSNSと聞いたのではじめてみました。 理由は「他人のコードが見たい!」と、ただそれだけでした。 全て英語ですね。 ↓使い方がわからない方はこちら 黒い画面とかよくわから …