RのWeb制作

Webサービス制作のための技術情報を。データ分析(Python、機械学習コンペ他)や自作野球ゲームMeisyoのこと中心。

Meisyo

[Meisyo] 表示系の改善

投稿日:2020年7月20日 更新日:

なぜやったか

新規登録ユーザーの短期継続率が低い

問題点

新規登録ユーザーの導入部分がわかりにくい

変えたこと

・チュートリアル変更
・メインページ変更
・各ページUI変更

詳細の理由

以前から、新規登録ユーザーの継続率が低いことがわかっていた。
ただし、いろいろなチュートリアル改善の施策を打つも全く上がらないことがわかった。

今回、ある方々に協力していただいてUI改善に取り組んだ。
なぜなら、「自分で問題点がわかっているのなら改善できているはずである」ということである。
そうなっていないということは、他人に頼らなければわからないであろうと思い、実施した。
(謝辞:いつもコメントありがとうございます。)

UIはゲーム構造が分かってからの利便性は高くなっており、長期継続するユーザーは1年近く継続していただいている。
そのため、まずは理解をしやすい文字列に落としこみ、触っていただける範囲を増やそうとした。
UIはその分、見てくれが変になっている可能性がある。

あとはチュートリアルを、ユーザーがまず一番触りたいであろう試合中心ではなかったので試合中心にし、ストーリーを変更した。
ストーリー自体は大きく変わっていないが、見せ方を変えた。

結果

1か月後に報告する。

-Meisyo

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

[Meisyo]左投右打が出過ぎで気持ち悪い件の分析

本日フリーゲーム夢現に初コメントが付いたのでワクワクして見ました。 #—————————&# …

[Meisyo]「覚醒」の仕様

[Meisyo] アップデート方針2020.10の通り、選手が覚醒できるようになりました。 ただし、覚醒するためのアイテム入手先など詳細を決めていなかったので、仕様としてまとめました。 覚醒概要 選手 …

[Meisyo]ビッグデータから学ぶ試合の基礎設計5

ここでは、「どのパラメータが打率等にどれくらい関係するのか」を理解することで強いチームを作る指針を記載しておきます。 [Meisyo]ビッグデータから学ぶ試合の基礎設計4の詳細版です。 今回は、右打と …

Flask-Babelを使って、Pythonアプリで多言語対応を行う

Pythonで多言語対応してみたいなーと思っていました。 思っていましたが、実際になかなか使うタイミングがない・・・。 今回自作ゲームでユーザー数の増加がみられ、かつ海外からのアクセスも複数確認できた …

[Meisyo]練習試合のバグ修正

練習試合のバグ修正を修正しました。 練習試合で大阪桐蔭2018(NPC)と当たるってマジ? 久々のバグ報告(ありがたい!)で、なんでこうなるかなーと思ってみたら、 下記のようにしたつもりが・・・ $v …