RのWeb制作

Webサービス制作のための技術情報を。データ分析(Python、機械学習コンペ他)や自作野球ゲームMeisyoのこと中心。

Web制作 Python

[python]MNISTの学習モデルを保存し、テストする

投稿日:

機械学習のHello World的なMNISTにて、学習モデルを保存し、実行する際のメモ。

用意するもの

PC
コマンドプロンプト
インストール(python、sklearn、numpy)

学習時のコード

from sklearn import datasets
from sklearn import metrics
from sklearn import svm
from sklearn.model_selection import train_test_split
import numpy as np
from sklearn.externals import joblib

# データセットロード
dataset = datasets.load_digits()
#全データの最大値、全データ数確認
#print(np.amax(dataset.data)) # 最大値16
#print(dataset.data.shape[0]) # 全データ数

# 設定用
x = dataset.data / 16 # 最大値を1にする
y = dataset.target

# 訓練データ/テストデータの分割
x_train, x_test, y_train, y_test = train_test_split(x, y, test_size=0.2, random_state=1)

# モデル作成
model = svm.LinearSVC() # SVC

# 学習
model.fit(x_train, y_train)

# 推定
y_pred = model.predict(x_test)

# 評価
score = metrics.accuracy_score(y_test, y_pred)
print("SVC Score : {0:.4f}" . format(score))

# 間違い探し
co_mat = metrics.confusion_matrix(y_test, y_pred)
print(co_mat)

# 学習済みモデルの作成
joblib.dump(model, "test.pkl", compress=True)

呼び出し時のコード

from sklearn.externals import joblib

def predict(parameters):
    model = joblib.load('./test.pkl')
    params = parameters.reshape(1,-1)
    pred = model.predict(params)
    return pred

pred = predict(x) # xは入力値、未設定のためエラー出ます(28x28)
print(pred) # 結果出力

他のモデルを使う場合

「学習時のコード」の3行目と22行目を変更してください。

from sklearn import svm
model = svm.LinearSVC() # SVC

これをSVC以外の・・・分類に突っ込んであげましょう。
ロジスティック などですね。
k-meansは教師なしなので使い方が違います。

回帰(数値分類)ではできないので注意してください。

まとめ

意外と簡単に学習→モデル保存→出力できました。
慣れてない人は、コードに慣れてくるまでは写経ですね。

・・・とはいえ私も、「学習時のコード」のdatasetの最大値を出すだけで15分かかりました…。

-Web制作, Python

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[Python]決定木(CHAID)のテストと可視化

意思決定のために使用される決定木分析 Scikit-learnでの決定木にはCART(指標:giniまたはentropy)他が採用されています。 CARTは下記の2点を含め、さまざまな理由から使われて …

手書き数字診断士(機械学習)ver 0.0

手書き数字診断士、まずは動くようにしました。 ただ、初っ端から間違えています・・・! 動画 http://webmaking.rei-farms.jp/wp-content/uploads/2018/ …

[Meisyo]アイテム3種類の追加

Meisyoのアップデートを行いました。 メインはアイテムの追加です。 監督画面でアイテムの所持数を確認できるようにしました。 下記アイテムを追加しました。 1・モード5(選手やる気5上昇) 2・プロ …

no image

PHPのコーディング規則、PSRを学ぶ(3)

PHPのコーディング規則、PSRを学ぶ(2)の続きです。 今回はPSR-0, 1, 2を日本語に翻訳してみましたさんのPSR-0(日本語)を読んでみます。 1.本文の冒頭を読んでみる 以下、オートロー …

for内で選手個人データをSQLで呼び出すより、辞書型を利用した方が読み込みは早い

for内でSQLを呼び出すと遅い…。 自作野球ゲームMeisyoでは、明示的にデータを呼び出すためにfor内でSQLを利用していました。 CDs = {} # Cardデータ(選手id, 選手データ) …

筆者情報

名将と呼ばれた者達(Meisyo)公式ブログ
ゆっくりとした時間間隔で進行する高校野球チーム育成シミュレーションゲーム。
個性豊かな選手たちを育成し、監督としてチームを優勝に導こう!

ご連絡はTwitter(R@おいす)でしていただけると、すぐ反応できます。

メインサイト:Rの考え方

気に入ったらクリックしてね!