RのWeb制作

Webサービス制作のための技術情報を。データ分析(Python、機械学習コンペ他)や自作野球ゲームMeisyoのこと中心。

Web制作 SQL

[SQL]URLから正規表現でホストの抽出

投稿日:2019年3月5日 更新日:

他のサイトの説明が釈然としなかったので投稿。

以下のref0~2番のホストを抽出したいとする。

ref[0] = "http://www.other.com/path1/index.php?k1=v1&k2=v2#Ref1"
ref[1] = "http://www.other.net/path1/index.php?k1=v1&k2=v2#Ref1"
ref[2] = "https://www.other.com/"

*ホスト名 0 = www.other.com

SQLでは以下の通り。

substring(ref from 'https?://([^/]*)')

出力は[0] = www.other.com

関数:
 substring(抽出文字列, 開始桁, 切り取り文字数)

正規表現:
(1)https?
「?」の使い方:「X?」=Xを0or1文字
httpの後に「sを1文字」または「何もつけない」という意味。
[http|https]と同義。
基本SSL準拠でないと警告が出る仕組みになったので、今後はhttpsが増えてくると思います。

(2)([^/]*)
分解して考えると、[^/]に*が付いて、その外側に()。
手順1. [^/]は「^ = ではない」「/」を[](1文字)なので、
「/」ではない「1文字」と読み替える。
手順2. *は直前の文字の0回以上の繰り返し(最長一致)なので、
「/」ではない文字が出てくるまでの文字列が出力される。
手順3. そこに() = フォーカスする。
ということで、0ではwww.other.comが出力される。

手順3をなしにしてみると・・・

substring(ref from 'https?://[^/]*')

[0] = http://www.other.com が出力される。

さらに、変な位置に()をつけると、

substring(ref from 'https?://([^/])*')

「/ではないの文字列の最後の一文字」を出力できる。
つまり、0の場合comの最後のmだ。意味があるのかは置いといて。

[^/]を[^.]に変えると、

substring(ref from 'https?://([^.]*)')

最初の「.」までのwwwが出力される。

とまあ、こんな感じで分解して考えるといいだろう。

-Web制作, SQL

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ユーザーのフォントを統一できる、Google Fontsの紹介

Web制作で困ることが多いのは「ユーザー全員が使えるフォントがない」ことでしょう。 ユーザーのパソコンに入っているフォントによって見え方が異なるためです。 つまり「見え方が統一できない」ことが多いです …

no image

まとめ読み バージョン1.1.0のリリース

フリーソフト「まとめ読み」バージョン1.1.0のリリースを行いました。 まとめ読み ダウンロードページ 変更点 対象をPHP5.3.7以上に変更 読み込み速度および安全性の確保 SplClassLoa …

[Meisyo]試合一球分析用DBの追加

試合で一球ごとの分析用DBを追加しました。 なぜかというと、試合での投手vs打者における投球と打撃結果の因果関係が分からなかったからです。 もっとカンタンニシテ・・・ 例えば・・・ どのコースは打たれ …

Work It! 初期版Webアプリリリース

ソーシャルタイムトラッキングツールアプリWork It!(https://work-it.biz/)をリリースしました。 まずは、今何ができるのかをお伝えし、将来的な予定(つまり開発予定)となぜ開発し …

(VPSでつくる) CentOS7のインストール

連載第二回目です。 VPSサーバーのOSをCentOS7にします。 CentOS7は一般的に使われるLinuxベースのサーバーで、CentOS8よりサポート期間が長いので採用しました。 今回は、Cen …

筆者情報

名将と呼ばれた者達(Meisyo)
高校野球チーム育成シミュレーションゲーム。個性豊かな選手たちを育成し、監督としてチームを優勝に導こう!
Work It!
ソーシャルタイムトラッキングツール。タスクを明確に、進捗をわかりやすく管理します。「タスクを皆でうまく完了させよう」が信条

Twitter(R@おいす)
連絡はこちら

メインサイト:Rの考え方

気に入ったらクリックしてね!