RのWeb制作

Webサービス制作のための技術情報を。データ分析(Python、機械学習コンペ他)や自作野球ゲームMeisyoのこと中心。

Python

[Python] tensorflow_datasetsで詰まったとき

投稿日:

「図解速習 DEEPLEARNING」で自己環境(Windows)で学習していました。
tensorflow_datasetsって何だ・・・?

import tensorflow_datasets as tfds
SPLIT_WEIGHTS = (8, 1, 1)
splits = tfds.Split.TRAIN.subsplit(weighted=SPLIT_WEIGHTS)

(raw_train, raw_validation, raw_test), metadata = tfds.load(
    'cats_vs_dogs', split=list(splits),
    with_info=True, as_supervised=True)

tensorflow_datasetsはtensorflow 1.13.0以上が必要!

じゃあアップグレードすっか!

!pip install tensorflow-gpu==2.0.0-alpha0

[Python] tensorflowが「ImportError: DLL load failed」で困った件について
(tensorflow-gpuのみアップデートしたのでバグったやつ)

となるので見切り発車はヤメテおきましょう。
もし、tensorflowもtensorflow-gpuもインストールしているなら、両方更新しましょう。

30分も無駄にした(‘A`)

環境がColaboratoryに合わせて作ってるから、自分の環境でインストールすることを想定していないゾ~。

-Python

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[Kaggle] Titanic 約80% by ランダムフォレスト

実力不足感が否めませんが、Kaggleのチュートリアル的なTitanicにおいてランダムフォレストで正答率約80%を出せたのでコードを載せておきます。 Colaboratory 実施期間:2019/0 …

pythonのnumpyで遊ぶ

異常に奥が深いnumpyで遊びましょう!! import numpy as np 配列の形状変換 a = np.arange(int(np.floor(np.random.rand()*1000))) …

TensorFlowまで到達

ちょいちょい数式に詰まりながらも、DeeplearningのフレームワークTensorFlowの学習まで漕ぎ着けました。 一番困ったのは「説明無しで数式使うよ!」 マジやめてください・・・まあ勉強する …

野球ゲームデータで遊ぶデータサイエンス

名将と呼ばれた者達のデータを使って、データサイエンスを学んでみましょう! 生きたゲームデータ&整えられたデータは中々公開されていないので、いろいろするのにおすすめかもしれない。(Kaggle等除く) …

[python]MNISTの学習モデルを保存し、テストする

機械学習のHello World的なMNISTにて、学習モデルを保存し、実行する際のメモ。 用意するもの PC コマンドプロンプト インストール(python、sklearn、numpy) 学習時のコ …

筆者情報

名将と呼ばれた者達(Meisyo)公式ブログ
ゆっくりとした時間間隔で進行する高校野球チーム育成シミュレーションゲーム。
個性豊かな選手たちを育成し、監督としてチームを優勝に導こう!

ご連絡はTwitter(R@おいす)でしていただけると、すぐ反応できます。

メインサイト:Rの考え方

気に入ったらクリックしてね!