RのWeb制作

Webサービス制作のための技術情報を。データ分析(Python、機械学習コンペ他)や自作野球ゲームMeisyoのこと中心。

Python データサイエンス データサイエンスおすすめ教材紹介【Skill Stacks】

【教材紹介】XAI(説明可能なAI)

投稿日:

今日では、さまざまなデータが収集され、判断の自動化や数値予測の高度化が行われています。

そのAIの判断、どう説明すればいいかわかりますか?
エクセルのようなテーブルデータだけでなく、画像やテキストに対しての判断基準の説明は、意思決定に必須でしょう。
本書はそれらの技術を網羅的に確認します。

名称


XAI(説明可能なAI)

著者

大坪直樹ら

概要

さまざまな機械学習を説明するXAI技術の研究が進んでいます。
私たちは幅広い実務でAIを利用し、成果を上げるために何ができるでしょうか?
そこには、現場の利用者に納得してもらってこそ、常に使われるモノになります。

今回の書籍は、その納得を引き出すための技術の解説書です。
XAIのさきがけとなったLIMEや、画像でのXAIであるGrad-CAM、テーブルデータで必須のSHAPなどが説明されています。
どんなデータが来ても、ある程度対応できるようになるので、ぜひ読んでみてください。

必要知識

機械学習の基礎的な知識
高校数学レベルの数式を読む力

得られるスキル

Python
テーブルデータ・テキストデータ・画像データなどに対するXAI理論
LIME、SHAP、Permutation Importance、Partial Dependence Plot、Tree Surrogate、CAM/Grad-CAM、各種ライブラリの使い方。

こちらは、【教材紹介】機械学習を解釈する技術に比べ、データの種別ごとのXAIなど大局的な説明が多いです。
その他の教材紹介ページはこちら → Skill Stacks

-Python, データサイエンス, データサイエンスおすすめ教材紹介【Skill Stacks】

執筆者:


  1. […] ルデータを重点的に説明した書籍です。いろいろなデータの大局的な説明が必要な場合は、【教材紹介】XAI(説明可能なAI)をご覧ください。 その他の教材紹介ページはこちら → Skill Stacks […]

  2. […] ルデータを重点的に説明した書籍です。いろいろなデータの大局的な説明が必要な場合は、【教材紹介】XAI(説明可能なAI)をご覧ください。 その他の教材紹介ページはこちら → Skill Stacks […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

機械学習の勉強から見えた「間違いだらけのAI認識」

「AI」という字面が新聞にもネットニュースにも数多く出てくるようになりました。 ただ、機械学習を勉強してて思ったんですが・・・・AIの定義が曖昧すぎる 内容が書いてある記事も殆ど無いし…。 AIが行っ …

(VPSでつくる) PythonでMariaDB(MySQL)へ接続できるアプリを触ってみよう

連載第十一回目です。 Python3.6.8+FlaskでMariaDBに接続・データベースを編集するアプリを動作させる設定を行い、動作確認します。 この記事は、VPSで作るPythonでのWebアプ …

(VPSでつくる) Python仮想環境venvの導入

連載第五回目です。 前回の4. Pythonのバージョンを3.Xにする記事で、Pythonのバージョン管理をディレクトリごとに行えるようになりました。 ただし、アプリごとにモジュールのバージョンは変え …

[Meisyo] 練習の不均衡是正

練習に不均衡が生じているので、アップデートで改善します。 ちなみに練習の方法自体を変更しようと思っています。 すぐには実装しません。(案が固まっていないです) 基本的に平均が150より大幅に高い(また …

[Python] 機械学習での変数選択自動化(SVRを例に)

今回、会社のコンペで255というとんでもない量の変数を扱うことになりました。 価格予想を行うコンペです。 今回のデータのおさらい データ量は1500程度。8:2で分けると検証データが300しかないすご …