RのWeb制作

Webサービス制作のための技術情報を。データ分析(Python、機械学習コンペ他)や自作野球ゲームMeisyoのこと中心。

Python データサイエンス データサイエンスおすすめ教材紹介【Skill Stacks】

【教材紹介】深層学習 2020年度春学期 · ニューヨーク大学データ・サイエンス・センター

投稿日:2022年1月7日 更新日:

米国大学のコンピューターサイエンスの講義を無料で、かつ日本語で公開されている教材がありましたので共有いたします。

名称

深層学習 DS-GA 1008 · 2020年度春学期 · ニューヨーク大学データ・サイエンス・センター

主催

ニュー欲大学データ・サイエンス・センター
Yann LeCun & Alfredo Canziani

概要

深層学習の最新技術(基礎・応用)について無料で学ぶことができる。
応用技術のベースとして、教師あり・教師なし深層学習、ベクトル埋め込みや距離学習の方法、画像認識で重要な畳み込みニューラルネットワーク(CNN)、時系列処理で重要な再帰型ニューラルネットワーク(RNN)、近年の自然言語処理の躍進を支えてきたAttentionなどを学ぶ。応用技術として、画像認識、BERTをはじめとした自然言語処理、グラフ構造ネットワークを予測するGCNなどを、理論だけではなくPythonのコードも記載されているため、動かしながら学ぶことができる。

必要知識

基礎的な機械学習及び数学の知識
・機械学習の流れが分かっていればOK
目的設定 → データ準備 → モデル設定 → 学習 → 検証
・大学教養課程の線形代数や微分
特に偏微分がふんだんに使われる

得られるスキル

深層学習, CNN, RNN, GCN, EBM, Attention, BERT, Auto Encoder

その他の教材紹介ページはこちら → Skill Stacks

-Python, データサイエンス, データサイエンスおすすめ教材紹介【Skill Stacks】

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

[Meisyo]ゲームのUIを改善し続ける意味とは

1ヶ月に3回はUIが変わっているMeisyo。 何故変え続けているのか。 説明しよう! 今悪いポイント 簡単に言うと新規登録ユーザーさんが定着しない! チュートリアルでも最終ステップまでの到達率が75 …

[Meisyo+] データ分析その1 能力値ベースの打率予測

監督視点の野球ゲーム Meisyo+でデータが貯まってきたので、打率の予測をしてみました。 打率は高ければ高いほどいいですが、実際のところどの能力値を重要視していいかわかりません。 そのため、今回はど …

[Anaconda]Anacondaが動かない!TypeError: expected str, bytes or os.PathLike object, not NoneType

Anaconda Navigatorが起動できません。 昨日まで動いていたのに・・・。 エラー文はこちら TypeError: expected str, bytes or os.PathLike o …

(VPSでつくる) Socket通信を使ったモダンなチャットアプリをFlaskで作ろう

連載第十三回目です。 今回は、チャットアプリを作っていきたいと思います。 チャットの想定としては、会員制、socket通信で滑らかにチャットできる、データベースにログを残すにしましょう。 ただのチャッ …

Skill Stacksの作成にあたって

Skill Stacksを書いている理由は、本をはじめとした教材の紹介サイトを作ろうと思っており、それが実際に求められていそうかを確認するためのテストマーケティング的な位置づけです。 「なぜ必要か?」 …