RのWeb制作

Webサービス制作のための技術情報を。データ分析(Python、機械学習コンペ他)や自作野球ゲームMeisyoのこと中心。

データサイエンスおすすめ教材紹介【Skill Stacks】

Skill Stacksの作成にあたって

投稿日:

Skill Stacksを書いている理由は、本をはじめとした教材の紹介サイトを作ろうと思っており、それが実際に求められていそうかを確認するためのテストマーケティング的な位置づけです。

「なぜ必要か?」のストーリーとしては、下記のようなことを想像しています。

新年が始まって、何か勉強したいな・・・そう思っている方も多いかと思います。

そこで、最近国が主導するようになったデータサイエンスはどうかなと・・・想像してみてください。
その時、あなたは気づくと思います。
データサイエンスの講座や本、新しく出てくるモノが多すぎて何を学べばいいのかわからない状態ではないでしょうか?

何が学べて、何が学べないのか。
そもそも自分に何が足りないのか。
この本を学ぶための前提知識には何が必要なのか。

結局、読んでみないと全然わからんという問題にぶちあたります。

なぜそうなるかというと、以下の文はよく考えてみると当たり前ですが、

誰しもが自分のスキルを定量化できておらず、自分に最適な教材を選べていない。結果的に大量の時間と少しのお金を無駄にしているのではないか?という仮説に対応した解を用意できれば、大きな価値を生むのではないかということです。

私は、学ぶ時間はコストと位置付けています。

内容が分からないからこそ学ぶのですが、なりたい姿(目標)があって、現在地点(現状)から最短ルートで学ぶにはどうしたら良いのかに対して、現状のほとんどのサービスはスキルの可視化すらできない状態です。

そこに、内容が分かっている有識者の知恵があればどれだけ時間を削減できるのでしょうか?
さらに、スカスカで中身がない教材で、大切なお金や時間、つまり命を知らない間に削られていることに気付かない人も居るでしょう。
そういった無駄はこの世の中にまだまだ存在します。

つまり巨人の肩に立つことで、学びたい人をより加速させるサービスができるのではないかなと。

体系だっていない知識を自動的にまとめて、誰のスキルも可視化できるようにします。
そして、何を学べば目標まで最短距離で到達することができるのかわかるようにします。
その学習記録を見てその人が持つスキルを自動的に明確化し、欲しいスキルを持った人の採用のから育成~高度人材化を助けます。

取り組みを開始してみます~(^^

-データサイエンスおすすめ教材紹介【Skill Stacks】

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【教材紹介】数理モデル入門

本当にそのモデルでいいんですか? データ分析を活用する数理モデルにはいろいろな種類があります。ただ、問題設定に合わないモデルが設定されていることがままあります。今回紹介する書籍では、体系的に数理モデル …

【教材紹介】戦略的データサイエンス入門

ビジネスサイド(経営・営業・人事やエンジニアリングマネージャーなど)のあなたが1冊でデータサイエンスの概要を理解したい。 そんな時にはこの1冊でOK、分からない単語が出てくれば辞書としても使えるこの一 …

【教材紹介】機械学習を解釈する技術

多くの企業で導入されるようになってきた機械学習。 その機械の判断基準、本当にわかっていますか? 今回は、実務に利用するために最低限の技術として、変数(特徴量)の重要度や変数と予測値の関係性を求める方法 …

【教材紹介】機械学習のための「前処理」入門

予測のためのデータ前処理(加工)にはさまざまな手法があります。本書では、非構造化データを中心に「予測するために」データ分析を進めていきます。前処理と銘打たれていますが、どちらかというとデータ加工のテク …

【教材紹介】すぐわかる統計処理の選び方

データは揃った。ただ、どんな分析をすればいいのかわからない。そんな人に向けて、データのパターン別に分析方法をレクチャーする本を紹介します。 名称 すぐわかる統計処理の選び方 著者 石村貞夫・石村光資郎 …