RのWeb制作

Webサービス制作のための技術情報を。

Web制作

PHPのコーディング規則、PSRを学ぶ(5)

投稿日:

PHPのコーディング規則、PSRを学ぶ(4)の続きです。
この記事では、PHPのコーディング規則PSRの規則をまとめます。

1.規則概要

  1. 文字コードはUTF-8(BOM無し)
  2. 改行コードはLF
  3. PHP(開始)コードは「<?php」または 「<?=」
  4. PHPのみのファイルの場合は最後の「?>」を省略してよい
  5. 最後は改行して終わる
  6. インデント(字下げ)は「半角スペース4つ」でタブを使わない
  7. 開き「{」は改行して記述
  8. シンボル(クラス、関数、定数など)を宣言するためのファイルと、副作用のある処理(出力の生成、ini設定の変更など)を行うためのファイルは、分けるべき
  9. クラス名は、StudlyCaps(単語の先頭文字を大文字で表記する記法)記法で定義
  10. メソッド名はcamelCase(単語の先頭文字を大文字で表記するが、最初の1文字目は小文字とする記法)記法で定義
  11. クラス定数(const)は全て大文字とし、区切り文字にはアンダースコアを用いて定義
  12. 名前空間定義・use定義のあとには空行を挟む
  13. プロパティの命名規則は「StudlyCaps」「camelCase」「under_score」どれでもよいがファイル内で一貫させること
  14. PHPの予約語は小文字で使用
  15. PHP定数であるtrue、false、nullは小文字で使用
<?php
namespace Vendor\Package;

use FooInterface;
use BarClass as Bar;
use OtherVendor\OtherPackage\BazClass;

class Foo extends Bar implements FooInterface
{
    public function sampleFunction($a, $b = null)
    {
        if ($a === $b) {
            bar();
        } elseif ($a > $b) {
            $foo->bar($arg1);
        } else {
            BazClass::bar($arg2, $arg3);
        }
    }

    final public static function bar()
    {
        // メソッド本文
    }
}

2.名前空間とオートローダーについて

  1. PHP5.3.0以上が必要
  2. (namespaceを利用するためです。オートローダーを使わない場合は問題ありません。オートローダーについてはPSR-0(日本語)をご覧ください。)

  3. 名前空間は「\<ベンダー名>\(<名前空間>\)*<クラス名>」と設定すること。
  4. 言い換えると、「\製作者名\(機構名)\機能名」と設定して名前空間を汚染しないようにしてください。

  5. クラス名のアンダースコア「_」はディレクトリの区切りになる
  6. 名前空間の中のアンダースコア「_」はディレクトリの区切りにはならない

初心者の方の目線で見た名前空間は、PHPのコーディング規則、PSRを学ぶ(3)にまとめています。

最後に

サイトの改修が完了しましたにいただいたコメントをヒントに「PHPのコーディング規則、PSRを学ぶ」が始まりました。コメントありがとうございました。

参考にさせていただいたサイトの運営者の方々、ありがとうございました。すごく勉強になりました。

PHP・CGIプログラムは使われてこそ価値があります。PHPプログラムを配布し始めたのは最近ですが、それを誰もが改修出来るようにすることによって、さらに良いものが生まれてくることを願っています。

「面白い(個人制作の)ゲームをやりたい!」「いいプログラムを使いたい!」からこそやっております。もし面白いと感じるゲームや便利なプログラムがあったらコメントなどで紹介してください。( ^^)

各記事へのリンク

  1. PHPのコーディング規則、PSRを学ぶ(1)
  2. PHPのコーディング規則、PSRを学ぶ(2)
  3. PHPのコーディング規則、PSRを学ぶ(3)
  4. PHPのコーディング規則、PSRを学ぶ(4)
  5. PHPのコーディング規則、PSRを学ぶ(5)(当記事)

参考

-Web制作

執筆者:


  1. […] 次は、「PSRの規則をまとめてみる」を行います。 PHPのコーディング規則、PSRを学ぶ(5)へ […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[Meisyo]左投右打が出過ぎで気持ち悪い件の分析

本日フリーゲーム夢現に初コメントが付いたのでワクワクして見ました。 #—————————&# …

[Python] ディープラーニングのモデル「VGG16」を使って画像認識をし、判断した理由の可視化をする。

今日はデータ分析から趣向を変えて画像認識を行います。 やることは簡単。 1.撮った写真を使って画像認識させ、何が写っているか判断させる。 2.何が写っているかを判断した理由(位置)を可視化する。 以上 …

[Meisyo]お試しトークルーム作成

Meisyoに、他監督にショートメッセージを送れる機能を付けようと思います。 メインは管理者への連絡手段の作成です。 個人間での交流もあればいいかなー程度の適当さで作っています。 必要機能: ・個人間 …

[Meisyo]今後やっていきたいこと

Meisyoで今年中にやっておきたいこと これさえやればDAU(日ごとのアクティブユーザ)が100人を超えるのでは?と思います。 まずは目的・内容を書いて、理由と考察を書きます。 目的 ユーザがゲーム …

no image

[PHP]まとめ読みをPSRで改良する(4)

まとめ読みをPSRで改良する(3)から約一週間。 こんがらがっていた頭の中がすっきりして、なんとなくですがオブジェクト指向がわかってきたような気がします。 オブジェクト指向で大事そうなのは、機構(機能 …