RのWeb制作

Webサービス制作のための技術情報を。データ分析(Python、機械学習コンペ他)や自作野球ゲームMeisyoのこと中心。

Web制作 Meisyo

[Meisyo] アップデート予定のお知らせ

投稿日:2020年2月21日 更新日:

名将と呼ばれた者達、今回のアップデートではバランス調整をメインに行います。

まずは謝辞として、Meisyo アンケート 2020/02にお答えいただき誠にありがとうございました。また、ゲーム内でバグなどのご連絡いただきありがとうございました。アップデートの参考にさせていただきました。

今回のアップデートもアンケートから採用させていただいた項目が何個もあります。
方針は基本的に、データ野球の楽しさを多くの人に、より深く楽しんでもらえることを目指しています。
(反対に、プレイする野球だとそもそも他ゲーで良くね?となります。)

まとめたもの → 野球ゲームPJ まとめ

アップデート予定概要

・連盟戦の選手自動登録機能追加
 連盟戦で参加した人が自動で選手登録を行う機能を追加します。
 人数不足で何名か参加できていない人が確認できたためです。
 
・選手枠の追加
 50→100に増加。ただし、追加の50枠は休眠扱いで練習等で経験値が入らない。
 そういった制限を採用するのは、単純に枠を増やすとカードを多く持てるチームが育成上有利になるためです。

今後の予定概要

・探索の追加
 選手の体力を使いながら、時間制限のダンジョンで選手経験値とアイテムを探す。
 たまに投手or野手と対戦して、規定以上なら経験値&特別アイテム、ある条件を満たすと選手を獲得できる。

・新シナリオの追加
 春の選抜甲子園大会(3/19~)を再現。

・選手画像の追加・変更
 Meisyo独自の選手アイコンを作成する。
 パワポケなどではなくて、独自IPにしたい。

・選手属性追加
 苦手な選手・得意な選手がわかりやすいよう緑、青、赤の3属性を追加。
 既存の隠しパラメータ(投球モーションや打撃フォーム、調子2など)は表示・変更されない。
 (選手層がある程度厚くないとマイナス補正は厳しいか。)

-Web制作, Meisyo

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

[Python] ディープラーニングのモデル「VGG16」を使って画像認識をし、判断した理由の可視化をする。

今日はデータ分析から趣向を変えて画像認識を行います。 やることは簡単。 1.撮った写真を使って画像認識させ、何が写っているか判断させる。 2.何が写っているかを判断した理由(位置)を可視化する。 以上 …

(VPSでつくる) MariaDB(MySQL)インストール

連載第八回目です。 今回はMariaDBをインストールします。 MariaDBはMySQLの完全互換で、高速性を持っているので採用します。 SQLクエリも全く同じものが使えます。 詳しくはMariaD …

no image

PHPのコーディング規則、PSRを学ぶ(2)

PHPのコーディング規則、PSRを学ぶ(1)の続きです。 今回は基本中の基本、文字コードと改行コードを設定します。 自宅サーバーで試します。(自宅サーバーの作り方はこちら) そのための基本設定も行いま …

[Meisyo+] 9/1~9/30 オープンβテスト実施中

こんばんは。 新ゲームタイトル Meisyo+(仮)の開発決定・ゲームコンセプトについてで開発を進めていたMeisyo+について、9/1にβ版をリリースしました。 名将と呼ばれた者達+ コンセプトシー …

[Meisyo]第7回公式戦結果

平成最後の公式戦がありました。 これまで優勝2回の強豪、ジャガ畑 vs 並みいる強豪を倒してきたダークホース、ふたもじ その結果はこちら 優勝おめでとうございます!