RのWeb制作

Webサービス制作のための技術情報を。データ分析(Python、機械学習コンペ他)や自作野球ゲームMeisyoのこと中心。

Python データサイエンス データサイエンスおすすめ教材紹介【Skill Stacks】

【教材紹介】XAI(説明可能なAI)

投稿日:

今日では、さまざまなデータが収集され、判断の自動化や数値予測の高度化が行われています。

そのAIの判断、どう説明すればいいかわかりますか?
エクセルのようなテーブルデータだけでなく、画像やテキストに対しての判断基準の説明は、意思決定に必須でしょう。
本書はそれらの技術を網羅的に確認します。

名称


XAI(説明可能なAI)

著者

大坪直樹ら

概要

さまざまな機械学習を説明するXAI技術の研究が進んでいます。
私たちは幅広い実務でAIを利用し、成果を上げるために何ができるでしょうか?
そこには、現場の利用者に納得してもらってこそ、常に使われるモノになります。

今回の書籍は、その納得を引き出すための技術の解説書です。
XAIのさきがけとなったLIMEや、画像でのXAIであるGrad-CAM、テーブルデータで必須のSHAPなどが説明されています。
どんなデータが来ても、ある程度対応できるようになるので、ぜひ読んでみてください。

必要知識

機械学習の基礎的な知識
高校数学レベルの数式を読む力

得られるスキル

Python
テーブルデータ・テキストデータ・画像データなどに対するXAI理論
LIME、SHAP、Permutation Importance、Partial Dependence Plot、Tree Surrogate、CAM/Grad-CAM、各種ライブラリの使い方。

こちらは、【教材紹介】機械学習を解釈する技術に比べ、データの種別ごとのXAIなど大局的な説明が多いです。
その他の教材紹介ページはこちら → Skill Stacks

-Python, データサイエンス, データサイエンスおすすめ教材紹介【Skill Stacks】

執筆者:


  1. […] ルデータを重点的に説明した書籍です。いろいろなデータの大局的な説明が必要な場合は、【教材紹介】XAI(説明可能なAI)をご覧ください。 その他の教材紹介ページはこちら → Skill Stacks […]

  2. […] ルデータを重点的に説明した書籍です。いろいろなデータの大局的な説明が必要な場合は、【教材紹介】XAI(説明可能なAI)をご覧ください。 その他の教材紹介ページはこちら → Skill Stacks […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

[社内コンペ] 間取り予測

これは何? 某社で行われている社内コンペのメモです。私の備忘録でもあります。 結果:3位 精度:60.7% 今回は学習データが12,000件ほどあり、ある程度多いデータ量での学習ができました。 学習デ …

Python可読性高すぎてすごい

コード ちょっと詰めて書いていますが year = int(input("あなたの生まれ年を西暦4桁年で表記してください:")) eto_list = (‘子’, ‘丑’, ‘寅’ …

【教材紹介】機械学習のための「前処理」入門

予測のためのデータ前処理(加工)にはさまざまな手法があります。本書では、非構造化データを中心に「予測するために」データ分析を進めていきます。前処理と銘打たれていますが、どちらかというとデータ加工のテク …

(VPSでつくる) Nginx Unit+venv+FlaskでHello World

連載第六回目です。 色々と設定を行ってきましたが、今の状態ではNginx(Webサーバー)上で動的なサイトを表示することはできません。 そのため、今回はNginx Unit(APサーバー)を用いて、簡 …

ヒストグラムの階級数を決める方法論

データ分析業務ははっきり言って泥臭い。 分析の設計を行い、可視化を行ってから使えるデータかどうか判断できる。 そもそもそれはデータ分析前の話なのだが。 今回は、可視化の中でもデータの傾向を把握するのに …